読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっとログ

30代子持ち共働き世帯。夫・父目線の等身大な家計と投資のお話。

家計簿って大事 〜小さな一歩が大きな未来に〜

初心者向け家計簿の基本

お金を貯めるのに大事なことは
支出ダウンと収入アップの2つしかありません。

支出ダウンは、この記事を読み終えてからすぐにできます。
やるかやらないかは自分次第。
収入アップは、仕事の日々の改善や転職などにより
自分自身の価値が上がることによって今より高い収入に結びつきます。
数ヶ月から年単位で時間がかかるものです。


◇はじめの一歩は
「支出のダウン」と聞いてはじめに何をしますか?

1ヶ月1万円生活を目指して明日から激安スーパーに通いますか?
トイレタンクに水の入ったペットボトルを沈めますか?
さぁ〜今日から節約マン!!VIVA節約!

いいえ、違います。

いきなり節約術を実践するよりもまず一番にすることがあります。
それは、今のありのままの姿を知る事です。

例えば、頭からダラダラと血を流している人が、
指のかすり傷を一生懸命に治していたらどう思いますか?
他の人から見たら、頭の致命傷を治せよと感じますよね。

家計の支出ダウンも一緒です。
まずは大きな傷口を見つけ治して、小さな傷口も治していく。

それでは、他の人目線で自分の家計を見るためには何をすればいいのでしょう?


◇レシート・請求書を集めて記録。
まずはレシート、請求書を集めましょう。
今までレシートをもらっていない人は、まずは1ヶ月分を集めてください。
レシートで財布がパンパンの人は、出番を待っていた彼らに活躍してもらいましょう。
生活費の引落し口座の通帳やクレジットカードの明細書も集めましょう。
現金払いしている電気代や水道代、携帯電話の明細書なんかも忘れないように。
全部集まったら記録です。ここでは反省や後悔の感情は一切必要ないです。
文字と数字を書き写す作業のみに集中です。今、あなたは複写マシーンなんです。

記録するのは、白紙のノートでも家計簿、アプリでも何でも大丈夫です。
自分でやりやすい方法が一番。
私は、計算ミスが多いのでパソコンでまとめています。
Mac使いはMasterMoney2、スマホはマネーフォワードがおすすめです。
細かすぎてもやる気をなくすのでだいたい以下の項目でOK

・住居費 ……… 家賃、住宅ローン・固定資産税
・食費 ………… 食べ物は何もかも、お酒代なども含める☆
・日用品 ……… 洗剤やゴミ袋などの消耗品、おむつ代も含める
・光熱費 ……… 電気、ガス、水道
・通信費 ……… 固定電話、携帯電話、ネット回線
・被服費 ……… 洋服を買ったり、クリーニング代
・車両費 ……… ガソリン代
・医療費 ……… 通院、薬代
・教育費 ……… 子育てにかかる経費
・保険 ………… 生命保険、学資保険、自動車保険
・こづかい …… 小遣い制の場合
・その他 ……… 上記以外のもの

 

◇まとめ
実際に記録しだすと、使っていた金額が人目で分かるので、
遣いすぎたことに嫌になりそうですが、ココはたんたんと。
部活動でいう基礎練習なのでつまらないけど、
今後の貯める力のベースになるからがんばろう!

それじゃ

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村